門松ステークス 2019【過去10年の傾向データ】

オープン・特別
スポンサーリンク
門松ステークス 1600万下
2019年1月5日(土) 京都10R
1,200 (ダ) 定量 4歳以上1,600万円以下
基本的に過去データは、直近の10年間分を集計して掲載しておりますが、レースによっては開催されていない年もあります。その場合は、データのボリュームが少なくなることになります。
データ量が少ないため、【4歳以上・ダート1200m、京都、1月】の過去データを参考にしています。

人気別成績

人気 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1番人気 24- 13- 10- 31/ 78 30.8% 47.4% 60.3%
2番人気 13- 10- 12- 43/ 78 16.7% 29.5% 44.9%
3番人気 13- 8- 11- 46/ 78 16.7% 26.9% 41.0%
4番人気 7- 7- 8- 56/ 78 9.0% 17.9% 28.2%
5番人気 3- 12- 6- 57/ 78 3.8% 19.2% 26.9%
6番人気 6- 8- 7- 57/ 78 7.7% 17.9% 26.9%
7番人気 2- 5- 6- 65/ 78 2.6% 9.0% 16.7%
8番人気 3- 2- 7- 66/ 78 3.8% 6.4% 15.4%
9番人気 2- 3- 2- 71/ 78 2.6% 6.4% 9.0%
10番人気 2- 4- 2- 69/ 77 2.6% 7.8% 10.4%
11番人気 1- 2- 0- 74/ 77 1.3% 3.9% 3.9%
12番人気 1- 0- 2- 72/ 75 1.3% 1.3% 4.0%
13番人気 0- 1- 3- 70/ 74 0.0% 1.4% 5.4%
14番人気 0- 1- 1- 65/ 67 0.0% 1.5% 3.0%
15番人気 1- 0- 0- 57/ 58 1.7% 1.7% 1.7%

人気順で見てみると、1番人気が人気に応える傾向が強い。2~4番人気の馬も好成績となっており、順当な決着がつきやすい。

枠番別集計

枠番 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1枠 10- 8- 13- 99/130 7.7% 13.8% 23.8%
2枠 8- 8- 10-109/135 5.9% 11.9% 19.3%
3枠 7- 10- 7-124/148 4.7% 11.5% 16.2%
4枠 7- 4- 12-129/152 4.6% 7.2% 15.1%
5枠 10- 12- 10-119/151 6.6% 14.6% 21.2%
6枠 9- 11- 7-126/153 5.9% 13.1% 17.6%
7枠 16- 12- 11-116/155 10.3% 18.1% 25.2%
8枠 11- 14- 7-121/153 7.2% 16.3% 20.9%

意外にも7枠が有利な傾向が見えてきた。1枠も有利な状況なので押さえておきたい。

脚質上り別集計

脚質上り 着別度数 勝率 連対率 複勝率
逃げ 10- 8- 8- 52/ 78 12.8% 23.1% 33.3%
先行 36- 39- 35- 185/ 295 12.2% 25.4% 37.3%
中団 21- 25- 21- 372/ 439 4.8% 10.5% 15.3%
後方 11- 7- 13- 334/ 365 3.0% 4.9% 8.5%

逃げ・先行が圧倒的に有利となっている。中団以降は厳しいか…。

オープン・特別
スポンサーリンク
中央競馬データ攻略ブログ