中山金杯(G3)2019【過去10年の傾向データ】

G2・G3
スポンサーリンク
中山金杯 G3
2019年1月5日(土) 中山11R
2,000 (芝) ハンデ 4歳以上オープン

性別成績

牡馬・セン馬 10-10-10-116(勝率100%)
牝馬 0-0-0-10(勝率0%)

過去10年の性別成績を見ると、牡馬が圧倒的な成績を残している。牝馬の出走が少ないレースなので、参考にはできない。

人気別集計

人気 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1番人気 4- 1- 3- 2/ 10 40.0% 50.0% 80.0%
2番人気 2- 2- 0- 6/ 10 20.0% 40.0% 40.0%
3番人気 1- 0- 0- 9/ 10 10.0% 10.0% 10.0%
4番人気 2- 2- 1- 5/ 10 20.0% 40.0% 50.0%
5番人気 1- 2- 3- 4/ 10 10.0% 30.0% 60.0%
6番人気 0- 1- 0- 9/ 10 0.0% 10.0% 10.0%
7番人気 0- 0- 0- 10/ 10 0.0% 0.0% 0.0%
8番人気 0- 1- 0- 9/ 10 0.0% 10.0% 10.0%
9番人気 0- 0- 0- 10/ 10 0.0% 0.0% 0.0%
10番人気 0- 0- 1- 9/ 10 0.0% 0.0% 10.0%
11番人気 0- 1- 1- 8/ 10 0.0% 10.0% 20.0%
12番人気 0- 0- 0- 10/ 10 0.0% 0.0% 0.0%

勝率、連対率共に1番人気が圧倒的な成績を残している。5番人気まで複勝率が高い傾向にあるため、人気通りの決着になりやすい。

前走レース名別集計

前走レース名 着別度数 勝率 連対率 複勝率
金鯱賞G2 2- 1- 0- 6/ 9 22.2% 33.3% 33.3%
ディセン 1- 3- 1-19/24 4.2% 16.7% 20.8%
中日新聞HG3 1- 1- 2-13/17 5.9% 11.8% 23.5%
福島記念HG3 1- 1- 1-16/19 5.3% 10.5% 15.8%
鳴尾記念G3 1- 0- 0- 4/ 5 20.0% 20.0% 20.0%
アルゼンHG2 1- 0- 0- 2/ 3 33.3% 33.3% 33.3%
毎日王冠G2 1- 0- 0- 0/ 1 100.0% 100.0% 100.0%
東京ウェ1600 1- 0- 0- 0/ 1 100.0% 100.0% 100.0%
JCDG1 1- 0- 0- 0/ 1 100.0% 100.0% 100.0%
朝日チャHG3 0- 2- 0- 4/ 6 0.0% 33.3% 33.3%
マイルチG1 0- 2- 0- 1/ 3 0.0% 66.7% 66.7%
チャレンHG3 0- 0- 2- 3/ 5 0.0% 0.0% 40.0%
新潟記念HG3 0- 0- 2- 2/ 4 0.0% 0.0% 50.0%
天皇賞秋G1 0- 0- 1- 6/ 7 0.0% 0.0% 14.3%

金鯱賞(G2)が優位ではあるが、そこまでの差はみられない。

年齢別集計

年齢 着別度数 勝率 連対率 複勝率
4歳 3- 2- 1- 16/ 22 13.6% 22.7% 27.3%
5歳 2- 4- 4- 23/ 33 6.1% 18.2% 30.3%
6歳 2- 3- 3- 30/ 38 5.3% 13.2% 21.1%
7歳 3- 1- 2- 28/ 34 8.8% 11.8% 17.6%
8歳 0- 0- 0- 18/ 18 0.0% 0.0% 0.0%

サンプルが少ないが、3歳馬が好走している。3歳馬が出走する場合はマークしておきたい。8歳馬は苦しい状況。

枠番別集計

枠番 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1枠 2- 1- 1-14/18 11.1% 16.7% 22.2%
2枠 3- 4- 0-11/18 16.7% 38.9% 38.9%
3枠 3- 0- 2-14/19 15.8% 15.8% 26.3%
4枠 1- 0- 1-18/20 5.0% 5.0% 10.0%
5枠 0- 2- 2-16/20 0.0% 10.0% 20.0%
6枠 1- 3- 4-11/19 5.3% 21.1% 42.1%
7枠 0- 0- 0-20/20 0.0% 0.0% 0.0%
8枠 0- 0- 0-22/22 0.0% 0.0% 0.0%

1枠~3枠までの内側が有利な傾向となっている。7枠、8枠は過去10年で連対していないことに驚く。馬券を買うなら、内枠から。

脚質上り別集計

脚質上り 着別度数 勝率 連対率 複勝率
逃げ 0- 1- 1- 8/ 10 0.0% 10.0% 20.0%
先行 6- 5- 2- 23/ 36 16.7% 30.6% 36.1%
中団 4- 3- 6- 51/ 64 6.3% 10.9% 20.3%
後方 0- 1- 1- 42/ 44 0.0% 2.3% 4.5%
追込 0- 0- 0- 2/ 2 0.0% 0.0% 0.0%

先行・中団が大きく有利になっている。後方から行く馬はかなり厳しいことがよくわかる。

G2・G3
スポンサーリンク
中央競馬データ攻略ブログ