【初値予想】コメダホールディングス(3543)のIPO分析

be07

コメダホールディングス(3543)東証 へ新規上場となります。上場日は 2016/06/29 で、主幹事証券は 大和証券 です。

公開株数は 26,700,000株 となっており、想定価格(1,960円)から算出する吸収金額は 約530億円 となります。

< スポンサーリンク >

コメダホールディングス(3543) 上場までの日程

仮条件決定 2016/06/10
BB申込期間 2016/06/13 – 2016/06/17
公募価格決定 2016/06/20
購入申込期間 2016/06/21 – 2016/06/24
上場日 2016/06/29

コメダホールディングス(3543) 企業情報

所在地 愛知県名古屋市東区葵三丁目12番23号
事業内容 珈琲所コメダ珈琲店チェーン等を運営する子会社の経営管理及びそれに付帯又は関連する業務等
ホームページ http://www.komeda-holdings.co.jp/

コメダホールディングス(3543) 株式情報

上場市場 東証(証券コード:3543)
公開株数 26,700,000株(公募:0株、売出:26,700,000株)
想定価格 1,960円
吸収金額 530 億円(想定価格ベース)

コメダホールディングス(3543) シンジケート

  証券会社 割当株数 比率(%) 申込推薦
主幹事証券 大和 15219100 57
主幹事証券 三菱UFJモルガン・スタンレー 9345000 35
引受証券 みずほ 1068000 4
引受証券 SMBC日興 667500 2.5
引受証券 SBI 200200 0.75
引受証券 マネックス 200200 0.75

コメダホールディングス(3543) 業績状況

売上収益 営業利益 経常利益 純利益
(連結実績)2015.2 19186 5912 5023 3219
(連結実績)2016.2 21721 6559 6335 4125
(連結予想)2017.2 23767 6870 6650 4467

(単位:百万円)

コメダホールディングス(3543) 銘柄分析

市場・需給分析 東証1部への上場で規模は大きいながらも知名度があるので問題はなさそう。 吸収規模は500億円を超える程度で東証1部では規模は大きめ。全株売出でやや不安もあり。
業績・業種分析 人気のコーヒー店を全国に展開している企業。すでに株主優待を新設しており、投資家の人気を集めそう。 業績は伸びてきており、増収増益基調。今後も期待できる銘柄。

コメダホールディングス(3543) 初値予想

初値予想 2,000円(想定価格差:40円)
< スポンサーリンク >