【初値予想】ホープ(6195)のIPO分析

be07

ホープ(6195)東証マザーズ へ新規上場となります。上場日は 2016/06/15 で、主幹事証券は みずほ証券 です。

公開株数は 268,500株 となっており、想定価格(1,400円)から算出する吸収金額は 約4億円 となります。

< スポンサーリンク >

ホープ(6195) 上場までの日程

仮条件決定 2016/05/26
BB申込期間 2016/05/30 – 2016/06/03
公募価格決定 2016/06/06
購入申込期間 2016/06/07 – 2016/06/10
上場日 2016/06/15

ホープ(6195) 企業情報

所在地 福岡県福岡市中央区薬院一丁目14番5号 MG薬院ビル
事業内容 自治体向け財源確保支援サービス
ホームページ http://www.zaigenkakuho.com/

ホープ(6195) 株式情報

上場市場 東証マザーズ(証券コード:6195)
公開株数 268,500株(公募:110,000株、売出:158,500株)
想定価格 1,400円
吸収金額 4 億円(想定価格ベース)

ホープ(6195) シンジケート

  証券会社 割当株数 比率(%) 申込推薦
主幹事証券 みずほ 215200 80.15
引受証券 SBI 13400 4.99
引受証券 野村 13400 4.99
引受証券 大和 5300 1.97
引受証券 岡三 5300 1.97
引受証券 SMBC日興 5300 1.97
引受証券 マネックス 5300 1.97
引受証券 エース 5300 1.97

ホープ(6195) 業績状況

売上収益 営業利益 経常利益 純利益
(単独実績)2014.6 635 -32 -30 -34
(単独実績)2015.6 1142 56 71 47
(単独予想)2016.6 1591 146 147 91

(単位:百万円)

ホープ(6195) 銘柄分析

市場・需給分析

東証マザーズ上場で市場的には問題はなし。

吸収規模は4億円程度でマザーズにしてはかなり軽量IPOで需給面では相当有利。

業績・業種分析

自治体向けサービスを展開しており、業績は安定度が高い。右肩上がりの業績も好感が持てる。

ホープ(6195) 初値予想

初値予想 3,200円(想定価格差:1800円)
< スポンサーリンク >